ハンド君&ネイルチップでの練習はグルーガンが便利です。



img_0561

オリラジのあっちゃんが家族そろって大好き過ぎて、毎日RADIOFISH UNIONの動画を観るのが日課になっている青海です。あっちゃんのインパクト半端ないし藤森さんは歌が上手過ぎるしダンスも衣装も素敵すぎるし最早お笑いは全く関係ないというカオスっぷりが愛しすぎます

ウル・トラ・タイ・ガー!

あっちゃんが先生役のときのしくじり先生も素晴らしいよ!教室入ってきて開口一番、「私が来ました」っていう先生に私も教わりたかったよ…!

http://www.tv-asahi.co.jp/shikujiri/

プラクティスハンドとネイルチップにグルーガン

というあっちゃんへの熱い思いは置いておいて、ネイルの練習ネタをおひとつ。ネイリストになりたいという方は、基本的に自分ではなく他の方に施術する方法を勉強するため、プラクティスハンド、通称ハンド君を使われると思うのですが、

こんなの↓

【即納☆】BEAUTY NAILER プラクティスハンド ベーシック【RCP】

皆さん、こちらにネイルチップをつけたり外したりって、結構面倒じゃないですか…?私は通信講座でチップはレジンとアクティベーターを使ってつけると習いましたが、アクティベーターはたれちゃったり、しばらくチップを押さえて待っておかなきゃならなかったり、匂いもきつかったりと、毎回取り換える作業が面倒。。

貼って剥がせるシールを使ってみたり、ネイルチップ用のグルーを使ってみたりといろいろ試行錯誤しましたが、個人的にはグルーガンを使ってひっつける、という方法が一番手軽だと思いました。

こんなの↓ 100均でも売ってますよ!

SK11(エスケー11) ボンドガン ピタガン 木材 紙 皮革 プラスチック用 GM-100

電源につなげると熱で糊が溶けて、トリガーを押すと糊を押し出せるという仕組みになっています。すぐ乾くし、乾くとゴムのように固まってぺりっとはがせるので、チップの取り換えが楽です。

使い方のポイントとしては、ハンド君に直接糊をつけるとすぐはがれてしまうので、

・土台はレジンとアクティベーターで作っておく
・土台を不要なファイルで削って表面をザラザラにしておく
・グルーは多めに出し、チップをしっかりくっつける

という点に注意すると、ファイリングの時もネイルがぐらつかずに練習ができました。

事前準備の時間は短縮して、なるべく練習時間にあてたいところ。工夫して時間を捻出しながら、一か月後の検定試験にそなえたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です