ミニマリストの日焼け止めとファンデーション

cri_img_6053_tp_v

こと化粧品に関してはおそらくまぁまぁなミニマリストの部類に入ると自負しておる青海です。しないですむもんなら何もしたくないんですが、何もしないと見苦しくなってきたことに最近残念ながら気づいてしまい(*_*;礼儀作法として薄化粧するようにしております。。

日焼け止めは通年毎日塗りたいけれど、あの特有の匂いは嫌!肌は補正して欲しいけど厚塗り感は嫌!顔を触ったときに手に色がつくのも嫌!落とすのにクレンジングが必要なのも面倒で嫌!あんまり高いものは無理!という「もう化粧すんな」的条件が多いわけですが、いろんなパウダーやらクリームやらを試した上で、現在は次のものに落ち着いています。

日焼け止め


ビオレ さらさらUV アクアリッチウォータリエッセンス SPF50+/PA++++ 50g

もう長らくこればかりリピート中。本当にさらっとしてるし、日焼け止め特有の匂いもしないし、さらっとぬってもちゃんと日焼け防止してくれるし、がっつり重ね塗りしても白くならないし。時々浮気して他のものも使ってみてしまいますが、ここ以上のものに出会ったことがありませぬ。いつまでもいつまでも販売して頂きたい。。

ファンデーション(代わり)


注目の美容成分を贅沢に配合した色付き美容液「ミネラルキャビア」【etvos(エトヴォス)】【30日間返品保証】

こちら、ファンデーションではなく美容液なのですが、うっすら肌色で顔のトーンを整えてくれます。もともと美容液として売られているものなので、ファンデーションのような重たさもなく、手にもつきにくいです。パリッパリの乾燥地域に住んでいましたが、これを塗っていると肌はしっとりしていました。私は1回でワンプッシュほどしか使わず、一本で2~3か月ほどもつので、コスパも悪くないと思っています。

日焼け止めとファンデーションは一本化しない方が便利

ミニマリストとしては日焼け止め入りのファンデーションに一本化したいところなのですが、それしかないとがっつり日焼け止めしたい時にどうしても厚塗りになってしまうので、私は二本体制に落ち着いています。クレンジング不要だと旅行の時も荷物がひとつ減らせるので、おすすめです!

ブログランキング
ブログ村ブログパーツ
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告